コミケ83応募しました

六年ぶり二度目の挑戦はどうなることやら。



今年の冬コミはサークル参加します。(当選すれば)
同人活動に昔から憧れがあったもののなかなか踏ん切りがつかずに今に至るんだけど
応募自体は過去に一度だけしたことあるんです。

結果は書類不備という名の門前払い。コミケの申し込みってなんであんなややこしいん?
今回はサークルmsを使ってオンラインで申し込んでみた。
それでもやはりミスがあるんじゃないかと不安だ。あとは野となれ山となれ。


しかしこれによっていくつか問題が発生。


その1
絵柄が安定しないのにこの絵を動かせるのか?(技術の問題)


決してその辺で拾ってきた画像ではなく自分で描いて
自分で塗ったんだけど、偶然の産物とでも言うのだろうか
これは安定配給できない東京電力の電気みたいなもんですよ。
サークルカットと本の中身が違ってたらいろいろ問題だよなぁ。
表紙詐欺ならぬサークルカット詐欺とはまさにこのこと。(そんな言葉あるのか?)



その2
漫画を描いたことがない(経験の問題)


ネームを考えるのは割と好きでそれだけならまだいいんだけど
仕上げたことがほとんどない…っていうか全くないんで
いざ取り掛かると相当時間がかかると予想してる。
(ましてエロ絵自体たいして描いたことないという無茶っぷり)



その3
発行できるだけの貯金があるのか怪しい(家計の問題)


いや、あるにはあるんだけど最近アマゾンやら楽天やら
東映アニメーションオンラインショップで色々クリッコしてたら
あら不思議、家計はいつのまにやら火の車。
これについては後日、記事にしようと思ってるんだけど
まー、ネットショッピングってのは恐ろしいわね。ほどほどにせねば



と以上のことからはたして無事本が出せるのか全くもって謎!
(そもそも当選しなければ話にならない)
そう考えると世の同人作家さんはすごいのね。ほんと頭がさがります。


でもそこまでして同人活動したいのはやはり
「本を作りたいくらい好きな作品に出会った」というのが一番にあるね。
スマイルが終わったら今と同じだけの気持ちを
来年も持ち続けてるかわからないしやるなら今しかないんですよ。
(是非ともスマイル二年目もやってほしいが)




それとブログのトップ画像と背景色を変えました。
なんか妙に可愛くなったんだけど流石にこれはやりすぎたか?
前回と雰囲気が180度違うんで全くの別物に見えるんだが…。

marifanatyan.jpg

こちらが前回のヘッダーの画像
劇的大改造に出てくる匠に弟子入りしようかしら
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック