表紙を描かせていただきました&レイフレ12について



4月5日のプリキュアまつりDX4に参加される
サークル「前に詰めて下さい」の新刊表紙を描かせていただきました。
(スペースナンバーは「ブロッサム21」です。)


ふたりはプリキュアSplash☆Starより咲舞SS本です。
恥ずかしがる舞の頭にネコミミが生えて、それに歓喜する咲の
素晴らしく百合ゆりしい本ですので咲舞ファンの方にぜひオススメしたい本です!

詳しくは本家様にサンプルがございますので是非ご覧下さい! 
http://maetume.blog.fc2.com/blog-entry-146.html#more)
SS担当タイヤキさんのページはこちらです。http://www.pixiv.net/member.php?id=6562461
人様の同人誌の表紙を描かせていただけるなんて初めてのことで
新鮮な気持ちで取り組めたので、とても楽しく作業ができました。
(タイヤキさん。どうもありがとうございました!)

これまでS☆Sは一度も見たことが無かったのですが
ちょうどいい機会だったのでツタヤで借りて見てます。
前々から気になっていたけど面白いね。これは咲舞患者になるのも頷けるアニメだわw
(そしていつの間にか重篤になってたりして)





それと私のサークルはまつりに参加しませんがレイフレには申し込みました。



サークルカットはつむぎさんですが、きっとこの人の本がでるでしょう。
なんてったって去年の秋から人形の国にはまり続けてるからね。
以前からサークル名を変えたかったので、今回から英語表記で参加します。
今までネームから仕上げまで全行程をパソコンで制作してきたのですが
初の試みでペン入れまでアナログ、トーン以降の作業をデジタルでやろうと思います。

理由はいくつかあって、その中でも特に

○つけペン作業が楽しい
○絵の成長が伸び悩んでいるため

というのが主な理由。デジタルは絵の編集が容易に出来ちゃうからね。


自分でもどんなものが出来るのか想像できないし
1ページにどのくらいの時間がかかるのかもわからない
未知の作業に不安もあるし楽しみでもあります。
いきなり良くならないのはこれまでの経験でよくわかってるつもりなので
ある程度の失敗は加味しつつ今の自分にできる事をしようと思います。
(ちなみにこのカットもペン入れまでアナログで描きました)
それに絵を描く初心というか……紙に描く楽しさを再認識させられたのです。


さあぁぁ~~~~て
本作るわよ!
スポンサーサイト

今後の予定

こんにちわ。すっかり廃業ブログと化していた当ブログですが一応生きてます。

昨年末のコミケも当サークルの新刊はありがたいことに全て頒布し、
良いお年をお迎えください、そしてあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します……と新年の挨拶。
ハピプリ最終話は無敵のフォーエバーラブリーがレッド封殺で終わり
新シリーズGOプリが始まりましたが、トゥインクルのバンクに魅了。
そして春のカーニバルも先日見に行きまして、ドラゴンに妙に親近感を抱いたのでした。
つかあれの中身、ただの大友だろう(笑)

それと同時期にしてハピプリ秋映画の人形の国のバレリーナがリリース。
私は劇場に5回見に行ったのでレンタルで許してもらうという暴挙に出たのでした。

最近は絵の勉強をしてます。というよりも今年の初めあたりから。
専門書購入やらでいい加減お金が無いのだ!

これからの予定は次回の春レイフレを考えてるんですけど
当初は冬コミで出した本の全ページ改訂版(要するに描き直し)を出そうかと思ってました。
しかし同時につむぎ×ジークの真面目な話もいいなぁと思いネームも切りました。
そして今は春のカーニバルのハニーが自分の中ですっかりギャグ要員になってしまったため
「落ち込んでるつむぎにハニーが手料理を振舞うギャグ漫画」を考えてます。

どうゆう組み合わせだ……と思われた方。自分でも思いますw
映画でカレーにから揚げ、あの場面でハニーキャンディとかハニーぶれなさすぎ。

とまあ紆余曲折して今に至るわけです。
しかしあまり悩み続けると間に合わなくなってしまうので
まずはイベントに出るかどうかはっきり決めなくちゃね。

ここ最近はアナログ作業に入れ込んでて
レイフレで新刊を作るとしたらペン入れまでは紙原稿でやろうかなと思ってます。
うまくいくかわからないけど(てゆうか初めてのことなのでうまくいかないのが常)
楽しくやるのを最優先事項に活動しています。



そんな事言って描いた絵はフルデジタル。
みんなも人形の国を見よう!
あの映画見るとラブリー推しになりそうだ。